SSブログ

ONE-shot 146 赤煉瓦と国鉄型。 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 146 赤煉瓦と国鉄型。

0221.jpg
東京のど真ん中に残る廃駅、万世橋。
その遺構である赤煉瓦作りの高架橋を再利用して、
昨年秋に新たな商業施設がオープンしたのは
記憶に新しいところ。

先々月くらいに、たまたまこの施設へ行った際、
ふと目に留ったのが、赤煉瓦の向こうを走る総武線の姿。
意外といい画になりそうです。
でも、総武線を走る電車は
そのほとんどがステンレス製の通勤電車で、
車両的にはあまり面白みが無く、
カメラを持って出直してくるほどのものではないな・・・と、
撮影するまでにはいたりませんでした。

ところが先週末のこと。
千葉方面で運転される団体列車に
国鉄特急型の189系が使用されることになり、
その回送電車が日中に万世橋界隈(御茶ノ水〜秋葉原)を
通過するというではありませんか (゚∀゚)オッ! 。
これは千載一遇のチャンスとばかりに、
私は赤煉瓦ポイントで狙ってみることにしました。

まわりの高層ビルに埋もれるように佇む、万世橋駅の遺構。
万世橋が廃駅となった昭和18年は、
189系が誕生するず~っと前のことだけれど、
赤煉瓦と国鉄特急の組み合わせは、
なんだか昭和の頃にタイムスリップしたような
趣がありました (^^)。

14.2.21 総武本線 御茶ノ水-秋葉原


 
 
☆オマケ☆

0900.jpg
万世橋と言えば、やはり「肉の万世 本店」。
ここでは、あの名物「万カツサンド」も
1階の喫茶スペースでいただくことができます。
今やチェーン店のみならず、
空港や駅の売店などでも買える「万カツサンド」ですが、
本店で食べるモノは、やはりひと味違う!?
(゚д゚)ウマー
(ちなみに、こちらで提供する「万カツサンド」は
本店6階にある調理場で作られており、
作り立ての温かい状態で味わえます ^^)。
 
私には子供の頃、
父親に連れてきてもらった交通博物館で、
お昼にこの「万カツサンド」を
食べたと言う思い出があります。
 
 初めて食べた時は、
ホントに感動するくらい
美味しかったっけ・・・(´▽`*)