SSブログ

ONE-shot 542 懐古列車 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 542 懐古列車

5120.jpg
水田や芋畑、麦畑が広がる農地に
まっすぐ敷かれた鉄路を
ディーゼル機関車に牽かれた列車が
コトコトと走りゆく。
コトコト...(((o*・ω・)o


先日の拙ブログでお伝えした
上越線の「新潟駅開業120周年号」
EF64形電気機関車が
6両の客車(旧客)を連ねたもので
それはかつて昭和の国鉄時代に走っていた
電化幹線(本線)の普通列車(客車列車)
を彷彿とさせるイメージでした。
(´ω`*)ナツカシス

いっぽう今回ご紹介する
DE10形ディーゼル機関車が
3両ほどの茶色い客車(50系)を従えて
非電化の単線を進みゆくさまは
これがまた国鉄時代に
地方のローカル線(地方交通線)などで見られた
鈍行列車のような雰囲気を覚えます。
( ̄∇ ̄)シブイ

ちなみにこの列車は
茨城の下館と栃木の茂木の間をむすぶ
真岡鐡道(もおかてつどう)
土休日を中心に運行される
蒸気機関車の観光列車
「SLもおか号」の運行に備えて
それに使用する客車(とSL)を事前に
車庫から始発駅へと送り込む
回送列車を捉えたものなのですが
(いわゆる“送り込み回送”)
( ̄  ̄*)カイソー
世代や趣向によっては
蒸気機関車が牽く本来のSL列車よりも
ディーゼル機関車が務める回送列車のほうに
先述したローカル線の鈍行列車っぽい印象の
味わい深さを感じるファンも少なくないようで
かくいう私もその一人。
(*゚∀゚)=3ハァハァ!

SL列車のための回送*ではあるものの
令和の現代にこのような懐古感漂う列車が
シーズン中はほぼ毎週末に見られるなんて
嬉しいことです。
人≡∀≡*)アリガタヤ アリガタヤ
*なおSL列車のあとに設定される
入庫のための下り列車では客扱いを実施)


この日の撮影者は私ひとりだけだった跨線橋で
その下を列車が通り過ぎる際に手を振ると
機関車が・・・というか機関士さんが
“ピッ!”という短笛を返してくれました。
ワーイ♪(*´▽`)ノシ


▲24.5.12 真岡鉄道 折本-下館二高







5121.jpg
車体側面の帯色が最近
から白へ塗り替えられた
「SLもおか号」用の50系客車

(゚ー゚*)シロ

白いほうが目立って
いいアクセントになっていると
個人的には思います。
(・∀・)イイネ



nice!(151)  コメント(30) 

nice! 151

コメント 30

溺愛猫的女人

50系客車の車体の色がとてもステキですね。昔々の東北本線もこんなシックな色合いだったような気がします。座席はボックスシートでモスグリーンでした。普通列車のことは"どんこ"って呼んでました。
by 溺愛猫的女人 (2024-05-30 09:42) 

kuwachan

水田や芋畑、麦畑を走るディーゼル機関車、
その風景自体も懐かしさを感じる田園風景ですが
チョコレート色の客車を従える姿が昭和って感じがします。
手を振るあおたけさんにピッ!と短笛を返してくれた機関士さんも
きっと手を振ってくれて嬉しかったんだと思います^^
by kuwachan (2024-05-30 09:54) 

shiho

ディーゼル車に牽かれて、トコトコと
走るチョコレート色の車両!
可愛いなぁ~。
あおたけさんがお手ふりをしたら!
ピッとお返しの汽笛!
嬉しいですよね~~~♡
by shiho (2024-05-30 10:00) 

Boss365

こんにちは。
派手なディーゼル機関車に牽かれた茶色の客車、いい風景ですね。
本来のSL列車も観てみたいですが・・・
ディーゼル機関車の方が馴染みある風景です。
ところで、客車の車体側面の帯色、ネットで赤を確認ですが・・・
白の方が新鮮でスッキリ?涼しげな印象です!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2024-05-30 12:46) 

リュカ

日本の風景だな〜ってしみじみ眺めました^^
空気のにおいまで想像しちゃうわ。
帯色の白、とっても良いアクセントになってると私も思います。
乗りたくなるww
by リュカ (2024-05-30 14:07) 

いろは

こんにちは^^
水田や畑に真っ直ぐに敷かれた線路、
長閑な風景に癒されます♪
朱赤の、送り込み回送列車のディーゼル機関
車が華やかに見えます^^
あおたけさんがお手振りされて、機関士さんのピッ!とお返しの汽笛、
なんだかお互いの心が通じ合って素敵ですね^^
by いろは (2024-05-30 18:31) 

ミケシマ

のどかな田園風景のなか、コトコト走る赤い機関車と茶色い列車がレトロでとっても可愛いです(*´ω`*)
跨線橋から手を振るあおたけさんに、機関士さんが粋にお返事を!
わ~~~なんだか感動してしまう~~~ステキです☆
列車の帯色、私も赤より白の方がスッキリして好きです。
キリッとした雰囲気になりましたね(*´▽`*)
by ミケシマ (2024-05-30 22:48) 

micky

畑の中を走る列車の写真は、時々見ますが、水田は少ない気がします。水田と赤いディーゼル機関車のコントラストがとても綺麗です。たしかに車両のラインは赤よりも白が爽やかでいいですね。みなさん、コメントは、ほぼ同じところに関心が、ですね。私もあおたけさんの手ふりにこたえてくれた短いピッ、いいなと思いました。
by micky (2024-05-30 23:28) 

yamatonosuke

このタイプの機関車は貨物なイメージですが、
レトロ調な客車もよく似合いますね(^^♪
きっと客車では竹の皮で包んでおにぎりを食べてたでしょう~
と思ったら引き返す回送列車だったのですね(≧◇≦)
でも私には鈍行ではなく寝台列車な印象を受けましたよ☆
そして機関士さんが短笛を返してくれたとは、
なかなか粋な計らいのほっこりエピソードです。
最後のお写真にメーテルと鉄郎が見えるのは私だけでしょうか(≧◇≦)
by yamatonosuke (2024-05-31 00:56) 

さる1号

水田に客車を引くディーゼル機関車、いい風景だなぁ
懐かしい風景に癒されます
by さる1号 (2024-05-31 04:22) 

mitu

田植えを終えて間もない水田の水鏡に写る空
季節感のある撮り鉄ですねぇ( *´艸`)
真岡鉄道は子供たちと1度乗ったきりですが蒸気機関車に乗れたことが好い思い出になっています
 手を振るあおたけさんに、「ピッ」と答えてくれた機関士さんにnice!
by mitu (2024-05-31 16:29) 

あおたけ

溺愛猫的女人さん>ありがとうございます(^^)
茶色に塗られた客車がシックでシブいですよね☆
この50系客車はもともと国鉄の車両だったもので
むかしは東北本線でも普通列車に使われていました(・∀・)
普通列車を“どんこ”って呼んでいたのは
“鈍行”の意味ですね笑

kuwachanさん>ありがとうございます(^^)
田畑が広がるのどかな風景のローカル線に
ディーゼル機関車が牽く茶色い客車の列車がマッチして
ひと昔(?)前の昭和の時代を思わせるような
懐かしさを覚えますよね(´ー`)
ゆっくりとした速度でのんびり走ってきた列車へ
撮影後に軽く手を振ってみたら
汽笛で返答してくれたのは嬉しかったです(*´▽`*)

by あおたけ (2024-05-31 17:53) 

あおたけ

shihoさん>ありがとうございます(^^)
この撮影場所は茨城県筑西市の下館。
全国的にとても貴重となった客車の列車が
茨城(と栃木)の真岡鉄道で走っているなんて
素晴らしいことだと思います(*'▽')
のどかな風景のローカル線をコトコト走る列車に
可愛らしさが感じられますよね(・∀・)
私が撮影したあとに軽くお手ふりしたら、
“ピッ!”ってお返事してくれました♪

Boss365さん>こんにちは(・∀・)
DE10形ディーゼル機関車に塗られた朱色は
国鉄時代からの伝統色なのですが
それがまたのどかな風景にひときわ映えて
存在感を表していますよね(*'▽')
蒸気機関車もけっして嫌いなわけではないのですが
SLだとイベント列車っぽさを強く意識してしまい
個人的にはディーゼル機関車が牽く回送列車のほうの
素朴な味わいと趣に惹かれてしまいます(^^ゞ
また客車の帯色も好みが分かれるところかと思いますが
私は白のほうが好みです(^^)

by あおたけ (2024-05-31 18:00) 

あおたけ

リュカさん>ありがとうございます(^^)
水田や芋畑、麦畑が広がるのどかな風景と
そこにマッチするレトロな列車。
けっして景勝地のような絶景ではないけど
これもまた日本らしい素朴な景色で
気分的に落ち着くものがありますよね(´ー`)
ふだんの日常で通勤電車に乗っていると
週末はこういう懐古的な列車を眺めたくなりますw
客車の側面にひかれた白い帯、
いいアクセントになっていますよね(・∀・)

いろはさん>こんにちは(・∀・)
田畑が広がる農地にまっすぐ敷かれた線路
それが単線というところにも
ローカル線らしいのどかさが感じられますよね(´ー`)
そんな素朴なところを走るレトロな列車は
シックな茶色い客車に対して
朱色のディーゼル機関車が存在感を示してくれました☆
本来のSL列車は沿線や駅で多くの人が注目しますが
私のようにディーゼルの回送に手を振る人は少ないので
機関士さんも気に留めてくれたのかもしれません(^^)
by あおたけ (2024-05-31 18:08) 

あおたけ

ミケシマさん>ありがとうございます(^^)
田畑に囲まれたローカル線の鉄路を
コトコトとのんびり走りゆくレトロな列車
景色と列車がマッチして
落ち着きを覚える素朴な情景ですよね(´ー`)
赤いディーゼルと茶色い客車の組み合わせにも
可愛らしさが感じられました(*'▽')
また客車の帯色はとくに引き画でみたときに
赤より白のほうがいいアクセントになっている気がして
個人的にこちらが好みです(^^)
跨線橋から軽く手を振ったら
“ピッ!”っと汽笛を鳴らしてくださった機関士さん
粋な返しが嬉しかったです(*´▽`*)

mickyさん>ありがとうございます(^^)
“畑”は作物の成長具合が変われども
一年を通してほぼ畑といっていいものですが
田んぼに水が張られた状態の“水田”は
晩春から夏ごろまでの季節ものですから
そう考えると畑に対して水田の鉄道写真は
目にすることが少ないのかもしれませんね。
のんびり走ってきた列車へ撮影後に軽く手を振ったら
汽笛で返答してくれたのは嬉しかったです♪
by あおたけ (2024-05-31 18:17) 

あおたけ

yamatonosukeさん>ありがとうございます(^^)
おっしゃるとおりこのディーゼル機関車はもともと
貨物列車の牽引や構内の入換作業用に作られたものですが
機体が小型で小回りが利き、汎用性も高いことから
短編成の客車牽引などにも重宝されています(・∀・)
朱色のディーゼル機と茶色い客車との組み合わせは
昭和レトロを感じさせるシブさでした(≧∇≦)
乗車のお供は竹の皮のおにぎりもエモいですが
個人的にはもうちょっと豪華(?)に
昔ながらの幕の内弁当がいいかなぁ笑
そして“ピッ!”と鳴らしてくれた汽笛、
本来のSL列車は駅や沿線で多くの人に注目されますが
私のように回送列車へ手を振る人は少ないと思われるので
機関士さんも気に留めてくれたのかもしれません(^^)
冷房のない古い客車は窓が全開!
たしかにそこから鉄郎とメーテルが
顔を出しそうな雰囲気ですよね(^^)

さる1号さん>ありがとうございます(^^)
田畑が広がる農地にまっすぐ敷かれた線路
それも非電化の単線というところに
ローカル線らしいのどかさが感じられますよね(´ー`)
そんな情景にディーゼル機関車が牽くレトロな列車が
いい感じにマッチしていました(・∀・)
by あおたけ (2024-05-31 18:27) 

あおたけ

mituさん>ありがとうございます(^^)
ちょっと高くなった跨線橋から眺める田畑の景色、
水の張った田んぼや黄色くなった麦畑、
茶色い畑は当地名産のさつまいもかな・・・
なんて思いながら見ているのも楽しめました(*'▽')
この日はスッキリとした青空ではなかったけど
水田に映る空色もまた梅雨の近さを覚える
今の時期らしさが表れているのかもしれませんね(´ー`)
お!真岡鉄道のSL列車に乗られたことがおありなのですね。
お子さんとの鉄道旅がいい思い出に残っているなんて
鉄道好きの一人として私も嬉しいです(^^)
軽く手を振った私に“ピッ!”と鳴らした汽笛
粋なお返しをいただきました(*´艸`*)

by あおたけ (2024-05-31 18:33) 

Inatimy

なんていい風景なんでしょ。ダークチョコのようなレトロな車体の色もカッコいいし、ディーゼル機関車の赤も映えますね。引いてるのが3両というのも可愛らしいサイズ感^^。和みます。
by Inatimy (2024-05-31 19:48) 

skekhtehuacso

ローカル線の鈍行列車っぽく感じます。
あたかも、子供の頃に本で見た日中線の列車みたい。
SLが活躍していた頃にはまだ生まれていなかったせいかもしれません。
by skekhtehuacso (2024-05-31 21:37) 

あおたけ

Inatimyさん>ありがとうございます(^^)
田畑が広がるのどかな田舎風景と
そこにマッチするレトロな列車。
とくに景勝地のような絶景ではないけれど
これもまた日本らしい素朴な景色で
気分的に落ち着くものがありますよね(*´ω`)
たしかに茶色くて四角い客車は
ダークチョコ(板チョコ?)のようにみえるかも笑

skekhtehuacsoさん>ありがとうございます(^^)
DE10が牽く3両の50系、いい編成ですよね(・∀・)
蒸気機関車もけっして嫌いなわけではないのですが
SLだとイベント列車っぽさを強く意識してしまい
個人的にはDLが牽く回送列車のほうの
素朴な味わいと趣に惹かれてしまいます(^^ゞ
日中線は訪れる前に廃線となってしまいましたが
DLが牽く50系の列車というと個人的には
男鹿線に残っていた客レを思い出します(´ー`)
by あおたけ (2024-06-01 06:45) 

sana

チョコレート色の客車、懐かしいですね。
子どもの頃、こういう車両で親の郷里へ行った気がします。
赤いディーゼル機関車、すごく可愛いですね。
田園風景の中を走っていくのがまた^^
挨拶を返してくれたのも素敵ですね~^^
by sana (2024-06-01 19:12) 

marimo

きかんしゃトーマスに出て来そうな?
先頭車両の赤いディーゼルがかっこいい♪
阪急電車色の車体に白い線!
これはインパクトありますね♡
by marimo (2024-06-02 08:50) 

TaekoLovesParis

日本の田園風景って、いいですね。特に水田に水が貼られてる時期は格別です。そこにレトロなかわいい機関車。童話のような世界の写真ですね。いいなぁ。
by TaekoLovesParis (2024-06-02 10:36) 

えすぷれそ

50系客車でしたか。
旧型客車推しにとっては「敵(笑)」だったんですが、ぶどう色に塗られるといい雰囲気出ますね。
by えすぷれそ (2024-06-02 16:26) 

おと

わ、そんな、ピッて返してもらったら、最高に嬉しいです。いいなぁ^^。水田に走るディーゼル、素敵な赤ですね~♪
by おと (2024-06-02 23:47) 

あおたけ

sanaさん>ありがとうございます(^^)
茶色・・・というか
まさにチョコレート色の客車。
レトロな雰囲気で懐かしさを覚えますよね(´ー`)
本来はSLに合わせた客車なのですが
個人的にはディーゼルとの組み合わせに
惹かれてしまいました(・∀・)
赤い機体がのどかな田園風景に映えますよね☆
軽く手を振った私に“ピッ!”と鳴らした汽笛
粋なご挨拶をいただきました♪

marimoさん>ありがとうございます(^^)
のどかな田園風景を走るレトロな列車。
先頭を務めるディーゼル機関車の
赤い機体が印象的でした(・∀・)
阪急電車の色はマルーン。
これはそれよりも赤みが少ない
ぶどう色といわれる国鉄の伝統色です。
by あおたけ (2024-06-03 06:48) 

あおたけ

TaekoLovesParisさん>ありがとうございます(^^)
水が張られたのどかな田園風景と
そこにマッチするレトロな列車。
景勝地のような素晴らしい絶景ではないけど
このような田舎風景もまた日本らしさが感じられて
気分的に落ち着くものがありますよね(´ー`)
そんな心の余裕が挨拶を返してくれた機関車の汽笛にも
表れているように思いました(・∀・)

えすぷれそさん>ありがとうございます(^^)
旧型客車を置き換えた50系客車。
もともとは車体が赤い色に塗られていて
国鉄の赤字を皮肉った“レッドトレイン”なんて
呼ばれていましたよね笑
現代では客車列車の存在が風前の灯となり
50系客車も現役でほぼ原型をとどめるのは
この真岡鐵道の3両だけとなっています
(あとはJR九州のイベント用に改造されたもの)。
ぶどう色で旧客っぽくも見える真岡鐵道の50系。
老朽化の進行が気がかりではあるけれど
今後も活躍を続けてくれることを願っています。
by あおたけ (2024-06-03 06:56) 

あおたけ

おとさん>ありがとうございます(^^)
レトロな列車へ向けて軽く手を振ったら
“ピッ!”っと汽笛を鳴らしてくれた機関車。
本来のSL列車は駅や沿線で多くの人に注目されますが
私のように回送列車へ手を振る人は少ないと思われるので
機関士さんも気に留めてくれたのかもしれませんね(・∀・)
水が張られた初夏の田園風景に映える
ディーゼル機関車の朱色が印象的でした(´ー`)
by あおたけ (2024-06-03 07:01) 

駅員3

電車が主流となってしまった日本、こんな客車がとても懐かしいですね。
by 駅員3 (2024-06-03 09:14) 

あおたけ

駅員3さん>ありがとうございます(^^)
電車や気動車などが主流となった日本の鉄道
機関車が牽く客車列車は
観光列車などを除くと定期運用がなく
貴重な存在となりましたね・・・(・∀・`)
真岡鐵道に残された50系客車、
老朽化が気がかりですが
できるかぎりの活躍を願っています☆
by あおたけ (2024-06-05 06:52)