So-net無料ブログ作成
PICK UP ONE-shot ブログトップ
前の10件 | -

ONE-shot 339 黄色い電車 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 339 黄色い電車

1014.jpg
都心近郊の大手私鉄路線ながら、
西武鉄道の端部に位置して
自然豊かな沿線風景にのどかさが感じられる
西武秩父線(飯能〜西武秩父*

本格的な紅葉シーズンを前に、
銀杏の黄葉ならぬ黄色い電車が、
秋雨に濡れる秩父路を彩ります。


これは1969年に開通した西武秩父線が
今年で50周年を迎えることを記念した特別運行で、
通常の当線に使われている白い色の4000系に代わり、
開業当時を思わせる黄色の新101系が入線。
(゚∀゚*)オオッ!
(開業時は“新”でなく、“旧”101系だったけど)

正面には記念のヘッドマークも掲げられましたが、
私は列車を主体とした接近戦のアングルでなく
西武秩父線らしい風景を求めて、
高台から引き画でパチリ。
(^_[◎]oパチリ

あいにくの雨天だったものの、
黄色い電車は風景に映え、
また、秋色に染まりはじめた背景の木々が、
いまの時期の季節感を演出してくれました。
。+。:.(´ω`)シミジミ.:。+゚。


▲19.10.14 西武池袋線 武蔵横手-高麗
(後追い)

(*正式には飯能〜吾野は西武池袋線、
吾野〜西武秩父が西武秩父線で、
今回の撮影地は池袋線の区間にあたりますが、
ここでは運行形態や一般的な案内に基づき、
西武秩父線としました (´σД`)コマケエナ…)



1015.jpg
記念運行の新101系(245F)に掲げられた
西武秩父線開通50周年記念ヘッドマーク。
(*゚▽゚)/゚・:*【祝・50ネソ】*:・゚\(゚▽゚*)
西武秩父線を走る歴代の特急、
5000系と10000系がデザインされています。
最新型で001系の「ラビュー」じゃなく
「レッドアロー」というところがシブいね。
(´ω`)シブイ

なお、本来ならば10/12~14の三連休に
連日で運転される予定だった記念電車ですが、
台風19号の影響によって初日と中日の二日間が運休。
それでも安全が確認された三日目には運行が実施され、
沿線に駆けつけた多くのファンを喜ばせました。
(*゚∀゚)=3ハァハァ!


nice!(123)  コメント(17) 

ONE-shot 338 秋華 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 338 秋華

0929.jpg
車両の世代交代が進められている、
八高線(はちこうせん)。
(゚ー゚*)ヤッタカセソ

ちょっと変わった経歴を持つ異端車であり、
マニアックなファンが注目する
209系3100番台*にとって、
沿線に咲く彼岸花を愛でるのは
今シーズンが最後となってしまうのでしょうか?
σ(・ω・`)ウーン…

(*同番台は東京臨海高速鉄道の70-000形
JRの209系に改造したもので、
民鉄・第三セクター鉄道に在籍していた車両が
JRへ編入された珍しい例)


開花時期が来ると一斉に咲くけれど、
見ごろは意外と短い彼岸花。
できれば秋晴れの青空を背景にして
撮り直したかったのですが、
そのチャンスはありませんでした。
(・ε・`)チェ

今秋の関東地方、
とくに週末はこのところ
あまりいいお天気に恵まれていない
気がします。
"o(-ω-;*)ウゥム…


そして今週末の土曜日も
現時点(10/17)では広い範囲で雨の予報。
先日の台風で甚大な被害を受けた各地が
心配ですね・・・。


▲19.9.29 八高線 東飯能-金子



nice!(134)  コメント(22) 

ONE-shot 337 お召し列車 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 337 お召し列車

9001.jpg
線路際に集結したたくさんの鉄ちゃんが
固唾をのんでカメラを構え、
(°_°;)ドキドキ
少し離れたところではそれを監視するかのように
警察のパトカーやJRのクルマが待機。
空を見上げるとヘリコプターも警備にあたっています。
(・`ω´・ ○)キリッ

イベント列車などとはまったく違う
独特な緊張感が張りつめるなか、
薄日が差す常磐路に颯爽と現れたのは、
正面に菊の御紋と日章旗を掲げた
気品が漂う艶やかな車両。
(*゚ロ゚)ハッ!!

これは茨城県で開催される国民体育大会
(いきいき茨城ゆめ国体2019)の開会式に
天皇皇后両陛下がご隣席されるため、
東京から常磐線を経て勝田まで運行された特別列車で
いわゆる「お召し列車」です。
w(*゚o゚*)wオオー!!

残念ながら離席されたタイミングだったのか、
貴賓席の大窓(特別車のE655-1)に
陛下のお姿は見られなかったのですが、
それでも記念すべき“令和初”となる
公式仕様のお召し列車を拝めただけで、
なんともありがたい気持ちとなった一日でした。
アリガタヤ( ̄人 ̄)アリガタヤ

日章旗をなびかせたE655系の晴れ姿、
う〜ん、凛々しいなぁ・・・。
。゜+.(o´∀`o)カコイイ!゜+.゜。


▲19.9.28 常磐線 内原-赤塚


9010.jpg
9003.jpg





nice!(178)  コメント(49) 

ONE-shot 336 魚沼秋景 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 336 魚沼秋景

9907.jpg
秋を迎えた田園は、
たわわに実る稲穂が織りなす
こがね色のカーペット。
(゚∀゚*)オオッ!

新潟県の魚沼(うおぬま)地方は
言わずと知れた日本有数の米どころ。
日本一とも賞される良質なお米は、
谷川岳や八海山などの雪解け水が注ぎ込む、
魚野川の清らかな水によって支えられています。
(´ω`)ホホゥ

爽やかな秋晴れのもと、
収穫間近のひと時に見られる佳景のなかを、
色違いで組まれた二両編成のディーゼル列車が
エンジン音を高らかに響かせて
走り抜けてゆきました。
(´▽`*)キハ♪


▲19.9.7 上越線 北堀之内-越後川口(後追い)



上越線の北堀之内で撮った
只見線のキハ48形(回送列車の回1772D)。
(^_[◎]oパチリ
新潟県まで遠出したのに旅行記や撮影記にせず、
「ONE-shot」でご紹介とは贅沢な一枚ですが、
先日の磐越西線の時のように
失態でこの一枚しか撮れなかったワケではなく、
今回は9月になってもあと一回ぶんだけ残っていた
期限切れ間近の「青春18きっぷ」(9/10まで)を使い、
はじめからこの一枚だけを撮ることを目的に
ここまで往復してみました。
...(((o*・ω・)つ[18]

9080.jpg
この北堀之内の俯瞰ポイントは
以前に一度撮影に訪れているのですが、
その時の田んぼは水入れ前の時期(4月)で
まだ土が目立つ状態
いつかは水が張られた水田の頃か、
もしくは稲穂が黄金色に染まった時期に
再訪したいと思っていたのです。
σ(゚・゚*)ンー…
今回は稲穂の色づき具合が
ちょうどドンピシャのタイミングで、
お天気も絶好の快晴。
ヽ(´▽`*)ノワーイ♪

9908.jpg
とくにネタとなるような
臨時列車などが設定された日ではなかったけれど、
お昼過ぎにここを只見線用の国鉄型キハが
回送されるのを覚えていて(前回の訪問時に遭遇した)、
それがこの風景で撮れれば嬉しい収穫となります。
(・∀・)イイネ

9909.jpg
都内の自宅を朝5時に出て在来線を乗り継ぎ、
ようやく北堀之内へ着いたのはお昼前。
二時間半ほどの現地滞在で、
駅から歩いて30分の撮影ポイントにて
お目当てのキハを撮り、
街道沿いのドライブインでお昼ゴハンを食べて、
ソフトクリームを舐めながら帰りの電車を待ち、
ふたたび6時間かけて来た道を戻るだけ・・・。
なんとも撮り鉄らしい(?)、
「18きっぷ」の有効活用でした(笑)
(゚∀゚)アヒャ☆

ちなみに、
せっかく米どころの魚沼へ行ったのなら
お昼にゴハンものを食べるつもりだったのですが、
(゚¬゚)ジュルリ
この日は気温が真夏のような暑さで
ぼーっとしており、
お店に入ったら思わず咄嗟に
冷たいお蕎麦をオーダーしちゃいますた。
(;`ロ´)ハッ!
魚沼産コシヒカリのゴハンが食べたかったのにな・・・。
(^^;)ゞポリポリ




nice!(169)  コメント(38) 

ONE-shot 335 わっしょい! [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 335 わっしょい!

0924.jpg
武蔵野は日野(ひの)の秋祭り、
鎮守・八坂神社の例大祭。
マツリダ♪ヘ(゚ω゚ヘ)(ノ ゚ω゚)ノマツリダ♪

その夜に催される「みこしパレード」では、
市内の各地から20基を越えるお神輿が大集結し、
威勢のいい担ぎ手たちで駅前通りが熱気に包まれます。
時には一触即発の喧嘩みこし状態になることも!?
ワショーイ!(*`Д´)っ乂c(`Д´*)ワショーイ!
(もちろん本気じゃないようです(笑))

盛り上がりが最高潮に達する頃
煌びやかな神輿の向こうを
富士山帰りの臨時列車が横切ってゆきました。
(^_[◎]oパチリ


▲19.9.16 中央本線 日野



0909.jpg
できることならこの情景で
「オレンジさん」を撮ってみたかったな・・・。
( ̄。 ̄ )ボソ...






☆オマケの「オレンジさん」☆


nice!(174)  コメント(30) 

ONE-shot 334 万緑の阿賀野路にて。 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 334 万緑の阿賀野路にて。

2020.jpg
福島県の郡山と新潟県の新津を結ぶ、
磐越西線(ばんえつさいせん)。
(゚ー゚*)バンサイ
そのうちの会津若松から新津のあいだは、
山あいを流れる阿賀野川(あがのがわ)に沿った
自然豊かな風景のなかを走ることから、
「森と水とロマンの鉄道」
という小洒落た愛称が付けられています。
。゜+.(´ω`人)ロマソ.+.゜。

列車に乗って車窓を眺めていると、
ついつい阿賀野川の流れを目で追いがちですが、
そのまわりを包み込む森の緑もまた見事なもの。
(・∀・)イイネ

猛暑きびしい盛夏の候。
近々での引退が囁かれている旧型のディーゼルカーが
深い森を背にして鉄橋を渡ってゆきました。

▲19.8.2 磐越西線 日出谷-鹿瀬





・・・ということで、今回の「ONE-shot」は
福島県との県境に近い、
新潟県の日出谷(ひでや)で撮った
磐越西線のキハ47形。
(´▽`*)キハキハ♪
ここまで遠出したのに旅行記や撮影記でなく、
「ONE-shot」でご紹介とは贅沢な一枚ですが、
それにはちょっとした理由がございまして・・・。
(^^;)ゞポリポリ

9004.jpg
実はこの日の磐越西線では、
翌日に只見線(ただみせん)で臨時運行される
国鉄色を復刻したタラコ色(首都圏色)のキハが、
回送列車(送り込み)として通過します。
(゚∀゚*)オオッ!
ちょうど夏期休暇中だった私はそれを狙いに
はるばる日出谷を訪れたのですが・・・。
ε=┌(*゚д゚)┘イクゼ!

9005.jpg
早朝から列車を乗り継いで、
私が日出谷に到着したのは10時44分。
これからネット上で写真を見かけた、
山の上からの俯瞰ポイントを目指そうと思います。
(*`・ω・´)-3フンス!
目的地の位置は明確にわからないものの、
お目当てのタラコ色が当駅を通過するのは13時過ぎで
さすがに2時間以上もあればたどり着けるだろう
と、私は高をくくって、
目星をつけていた林道を歩き進みます。
...(((o*・ω・)o

駄菓子菓子(だがしかし)・・・

9006.jpg
山の上のほうへ伸びる林道は、
進めども進めどもいっこうに視界が開けません。
σ(・ω・`)ウーン…
当初はもしダメだったら、途中で見切りをつけて、
駅近くの撮影ポイントまで戻ろう・・・
などと考えていたのですが、
この坂を上りきったら視界が開けるかもしれない、
あのカーブの先からは線路が見えるかもしれない
・・・と、
林道のラビリンス(?)にハマってしまって
気がつけばもう時間的に後戻りはできない状態。
(;`ロ´)ハッ!
気温30度を超える猛暑に耐えつつ、
刻一刻と迫る通過時刻に焦りを感じながら、
どうにか線路が見えないかとさまよいますが、
アセアセヾ(*д*ヾ三ノ*д*)ノアセアセ
無情にも木々が生い茂る深い森のなかで、
まさかのタイムアップ。
il||li _| ̄|〇 il||lii

9007.jpg
13時20分ごろ。
阿賀野川の鉄橋を渡る際か、
はたまた日出谷の駅を通過する際だったのか、
姿の見えないキハが鳴らした警笛の音が、
呆然と立ち尽くす私の耳に届いたのでした。
嗚呼、何しにここまで来たのだか・・・。
(´・ω・`)ショボーン

・・・そんなワケで、
結局たどり着けなかった俯瞰ポイントを諦めて、
駅に近い場所で撮った定期の普通列車(233D)が
今回の「ONE-shot」。
この日の成果はまさにこれ一枚だけだったのです。
【◎】]ω・`)パチャ

9009.jpg
スマホのアプリ(ヘルスケア)によると
さまよって歩いた距離は18キロ。
ε〜ε〜ε〜(((;;´Д`)ヒィ…ヒィ…
場所が特定されていない俯瞰ポイントを探す難しさと、
適当にたどり着けると安易に考えた自分の愚かさを
あらためて痛感した一日でした。
(;´д`)トホホ…


とはいえ、このままでは終われない!?
マダ(;`д´)オワランヨ!
ちょっとイレギュラーなパターンですが、
次回に続きます。



ONE-shot 333 アディショナルタイム? [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 333 アディショナルタイム

0831_9.jpg
中央線の開業130周年を記念して、
オレンジ一色にラッピングされた記念編成
(E233系 トタT24編成)。
(゚ー゚*)オレンヂ
公式にはその運行が8/31の土曜日までの期間限定と
表記されていたので、
ちょっとしんみりした気分でその日を迎えます。
(。´・ε・`。)シュン

私が最後のお見送りの場に選んだのは
夕方の多摩川鉄橋。
晴れてはいるものの雲が多めで
日が差したり翳ったりを繰り返していましたが、
当編成が通過する時には雲間から太陽が顔を覗かせて、
その特徴である側面のオレンジラッピングを
鮮やかに際立たせてくれました。
。゜+.(o´∀`o)カコイイ!゜+.゜。
対向列車に編成の半分がカブられているけれど、
運行頻度の高い中央線で展開された離合シーンだと思えば
これもまた同線らしくていい画じゃないですか
(しかも武蔵野線へ直通する205系だし)。
(+`゚∀´)=b OK牧場!

春(4月)に運行が始まったオレンジラッピング、
その最終日の空はだいぶ秋めいたように感じます。
ラストシューティングが晴天の好条件に恵まれ、
大満足で四ヶ月に渡る記念編成の記録に
終止符を打った・・・つもりでした。
(´w`*)ドツカレサン


ところが、週が開けた9/2の月曜日。
朝の出勤時に中央線へ乗っていると、
途中の駅ですれ違ったのは・・・
(=゚ω゚=*)ンン!?
なんと記念ラッピングが施されたままの
オレンジ電車!?
あら?アナタまだ走ってたの!?
Σ(゚∇゚;ノ)ノ エエッ!?

運用の都合によるものなのか、
それともラッピングでの運行期間が延長されたのか、
公式な発表はとくに無いようなので、
その理由を私にはわかりませんが、
これは予想外の嬉しいサプライズです。
ъ(゚Д゚)グッジョブ

そのアディショナルタイム(追加時間)は
3日程度?今週いっぱい?
ひょっとしてオレンジの活躍はまだまだ続く?
σ(゚・゚*)ンー…

はたして終了のホイッスルはいつ吹かれるのだろうか。


▲19.8.31 中央本線 立川-日野



2400.jpg
記念キャンペーンは終了したハズなのに、
9月に入ってもしれっと走り続けているオレンジさん。
(=゚ω゚)ノ゙ヤア
出勤時にすれ違ったところを
思わずスマホでパチリしちゃいますた。
[]o(゚ー゚*)ピ
もう少しだけ記録するチャンスが与えられたのかな?









☆くだらないオマケ☆


ONE-shot 332 イロモノ、共演。 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 332 イロモノ、共演。

0723_8.jpg
手前に国鉄特急色の183系「あずさ」
(いや、先頭部の形状的には181系が近いかな?w)、
その奥に見えるのは201系の快速電車
(181系に時代を合わせるならコッチは101系?ww)、
このカットは国鉄時代の中央線!?
(ノ∀`)ナツカシス

・・・と言うには、
かなり、だいぶ、すごく、無理があるけれど
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ、
ともに伝統の国鉄色を今の時代に再現した二編成が
ホームを隔てて停車しています。
(゚∀゚*)オオッ!!


これは先月(7月)に
水戸から高尾への団体臨時列車として
E653系が中央線に入線した際のワンシーン。
(=゚ω゚)ノ゙ヤア

以前に拙ブログでもご紹介しましたが、
このE653系(水カツ K70編成)は、
かつて常磐線の特急「ひたち」に使われていた
国鉄特急型の485系をイメージし、
JR世代のE653系に国鉄特急色(風)の塗装を施した、
いわゆる「なんちゃって国鉄特急色」。
(; ̄▽ ̄)ナンチャッテ…

そして一方はもうご存知、
中央線の開業130周年を記念して
かつて快速電車で使われていた201系をイメージし、
現行車両のE233系(八トタ T24編成)の側面に
オレンジ一色のラッピングを施したもので、
いってみれば「なんちゃって201系」。
(; ̄▽ ̄)ナンチャッテ×2…

国鉄色(風)のE653系が中央線へ来るのなら、
ファンとしてはオレンジラッピング編成との出会いに
自ずと期待が高まるところですが
σ(゚・゚*)ンー…、
なんと当日はE653系の続行運転となる快速電車が
タイミングよく(?)オレンジ編成の運用で
(そのような粋な運用を組んでくれたのかな?)、
エッ!(゚Д゚≡゚∀゚)マジ!?
両者の終点(折り返し駅)となる高尾では
数分間の顔合わせが実現しました。
w(*゚o゚*)wオオー!

沿線での離合(すれ違い)を一撃必撮!
・・・というシビれる展開にはならなかったものの、
駅の停車中に手堅く押さえることができた
「なんちゃって国鉄色」同士のコラボ。
(^_[◎]oパチリ
ホンモノの国鉄型や国鉄色の車両は
老朽化などを理由に年々減少しているのが実情ですが、
いま書きかけの夏休み旅行記でお見せした
いさりび鉄道の国鉄急行色キハ40形のように、
なんちゃって復刻色シリーズ(?)の撮影を
洒落の効いた面白みとして楽しんでいる私としては、
この高尾でのひと時でも
なかなかいい記録が残せたと思っています。
(*゚∀゚)=3ハァハァ!


▲19.7.23 中央本線 高尾



0723_1.jpg
高尾に到着した
国鉄特急色(風)E653系の団体列車。
そのあとを追うように
オレンジラッピングの快速電車が
隣の番線へと入ってきました。
オレンヂキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!

0723_7.jpg
そして高尾と言えば、
高尾山の天狗伝説にちなんで
中央線のホーム上に鎮座する天狗さまの像。
(°⊆°*)テング
E653系と絡めて記念撮影してみました。
(^_[◎]oパチリ








☆オマケの「オレンジさん」☆


ONE-shot 331 暑中お見舞い申し上げます。 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 331 暑中お見舞い申し上げます。

0724.jpg
暑中お見舞い申し上げます。
今シーズンはやけに長く感じた関東の梅雨も
ようやく開けました。
いよいよ夏本番。
ナツキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


今週はお仕事の夏期休暇をいただいたワタクシ、
ちょっくら鉄旅にお出かけしようと思います。
...(((*・ω・)つ[キップ]

旅先がお天気に恵まれることを願うけど、
晴れると暑さが厳しいかな?
いや、予報を見ると雨具が必要・・・かも?
( ̄△ ̄;)エッ…


どうぞみなさまも
熱中症などにじゅうぶん気をつけて、
夏の日々をお過ごしください。
m(_ _)m


▲19.7.26 中央本線 吉祥寺-三鷹
(許可を得て撮影しています)



ONE-shot 330 武蔵野線経由、ジャカルタ行き。 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 330
武蔵野線経由、ジャカルタ行き。

0712.jpg
武蔵野線のとある駅で上り電車を待っていたら、
ホームに入ってきたのはいつもの205系。
(゚ー゚*)ニマゴ

しかし、
その電車は停まらずに通過してゆくので、
振り返ってその行き先を確認すると、
目に飛び込んできたのは・・・
「ジャカルタ」!?
Σ(゚∇゚;ノ)ノ エッ!??

ええっ、ジャカルタって、
あのインドネシアの首都のジャカルタ!?
ジャカルタ行きの武蔵野線???
(゚ー゚;)ジャカルタ…

そう、この電車が掲出している行き先は、
まさにインドネシアのジャカルタ。
冗談でなく本当に海を越えてジャカルタへ行くのです。
といっても、お客さんは乗せられません。
( ̄△ ̄;)エッ…


先日の拙ブログで
西武線の甲種輸送列車をご紹介した際にも
ちょろっと触れているように、
国鉄世代の205系から、JR世代の209系E231系
車両の置き換えが着々と進められている武蔵野線。
それによって同線での役目を終える205系ですが、
廃車の解体処分とはならずに、
新たなる活躍の場が与えられます。
その新天地が海の向こうのインドネシア。
(´ω`)ナルヘソ

そしてこの日もまた
インドネシアへ送られることとなった
一本の205系(元・M64編成)。
(゚ー゚*)メルヘソ
その輸送列車(配給列車)で何気なく(?)
行先表示窓に「ジャカルタ」と掲出するなんて、
なかなか粋な遊びゴコロではありませんか。
(゚∀゚)アヒャ☆

実はすでに何度か行なわれている同様の配給輸送
(撮り鉄での通称「ジャカルタ配給」)、
そのたびに「ジャカルタ」などが掲出されていたものの、
私は今回初めてその輸送列車を目にすることができました。
(^_[◎]oパチリ
(当該の編成は新潟県まで鉄路で運ばれ、その後に船積み)


小雨が降りしきるなか、
長年走り慣れた武蔵野線を去りゆく205系。
表示された彼の地での活躍を願い、
その後ろ姿を見送りました。
バイチャ!( ゚д゚)ノシ


▲19.7.12 武蔵野線 南浦和(後追い)


0713.jpg
ちなみに行き先表示(方向幕?)には
日本の夏の風物詩である、蚊取り豚やスイカ、
そしてスイカ(西瓜)に掛けてか、
ICカードのSuicaも添えられていました(笑)
( ̄▽ ̄*)スイカ…





☆オマケの「オレンジさん」☆



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - PICK UP ONE-shot ブログトップ