So-net無料ブログ作成

成田線・・・253系「N`EX」 ラストラン撮影記 [鉄道写真撮影記]

1900.jpg
2010.07.17
成田線
253系「N`EX」 ラストラン撮影記
  
成田スカイアクセスが開業した17日。折しもこの日、JRの初代「成田エクスプレス」用253系が大船~成田空港で「さよなら運転」を行っていました。スカイアクセスの初乗りで成田へ来ていた私はこの「さよなら運転」を撮影するため、京成からJRの成田へと移動し、成田線沿いの撮影地を探すことにしました。253系については以前に思い出話的なものを綴ったので、ここでは当日の撮影を中心に話を進めてゆくことにしましょう。

7月17日(土)
京成成田-(徒歩)-成田1021-(成田1528M)-物井1043

成田線に乗ってやってきたのは物井。成田周辺で駅から徒歩圏内の撮影地というと、やはり定番ながらこの「モノサク(物井~佐倉)」しか思い浮かびませんでした。しかしさすがに人気の亀崎踏切周辺は、既に多数の同業者でいっぱいになっているのが乗っていた列車内から見えていたので、ここは物井駅近くのマイナーポイントから撮ることに。

1901.jpg
まずは113系。209系への置き換えでこちらの動向も気になるところ。
総武本線 物井-佐倉

ローアングルから、先頭車がちょっと首を振ったアングル。駅から徒歩3分のお手軽撮影地にしてはまずまずの撮影ポイントではないでしょうか。ちなみに列車の後方に写っているのが物井駅です。ところで今回の「さよなら運転」、私には列車の通過時刻が解りませんでした。確か今月号のDJ誌には詳細な時刻が載っていたはずですが、こともあろうにそのDJ誌を家に忘れてきてしまい、頼みの綱はケータイだけ。ネットで情報を検索したところ、『大船929ー成田空港1211~1232ー大船1458』という超アバウトな時刻をなんとかゲットできました。成田空港に近いこの場所、これでだいたいの時刻は予想できます。快速「エアポート成田」の物井~成田空港がちょうど30分、ということは253系の臨時列車が物井を通過するのは11時40分頃か・・・。実際に253系の姿が見えたのは11時33分で、思っていたよりもちょっと早かったけど、ほぼ予想の範囲内でした。少なくとも下り列車に関しては・・・。

1902.jpg
いつもと変わらぬ姿で現れた253系。通いなれたこの道を行くのも今日が最後。

1903.jpg
後ろを振り返ると・・・217系が接近中。危なかった~。

「さよなら運転」という割には、ヘッドマーク等の装飾が無くちょっと拍子抜け。これじゃ普段の「N`EX」と何も変わらないなぁ・・・。それでも「N`EX」の姿で253系がここを通るのはおそらくこれがラストになると思われるので、記録できたこと自体に意義があるのだ・・・と自分を納得させて、引き続き成田空港から折り返して来る253系の撮影へと向かいます。今度の撮影地は有名ポイントの亀崎踏切付近。しかし前述のように編成がきれいに撮れる定番位置は満員御礼状態なので、その近くから流し撮りしてみることにしました。田園地帯が広がるモノサクは、流し撮りにも適した撮影地。253系の通過まではしばらく時間があったので、試しにいろいろな形式を流してみました。

1904.jpg
253系に変わる、二代目「N`EX」E259系。
総武本線 佐倉-物井

1905.jpg
だいぶ数が減ってしまったスカ色113系。

1906.jpg
房総の新顔、209系は連結部流し。

1908.jpg
微妙な位置づけの211系。中央本線への移動は本当なのか?

1909.jpg
E257系の特急「しおさい」。

1907.jpg
72レのPF。カマは全体を入れた方がサマになりますね・・・。


同じ角度で揃えて撮ったら面白いかも・・・と思い、意識してほぼ真横から狙ってみました。でもなかなか難しいもので、EF65PFの写真は水平が傾いてしまったため、少しトリミングをして傾きを補正しています。あと211系はちょっと引き付けが甘いか・・・。それにしても、今の総武・成田線は多種多様な列車が走っていて楽しいですね。上記写真の車両の他、さらにE217系や255系なども走っています。
さて、そろそろ折り返しの253系が来てもいい頃なのですが、目安としていた成田空港発車の30分後を過ぎてもいっこうに姿を現しません。13時ちょうど頃の通過と見込んでいたのですが、13時10分の72レ貨物が先にやってきてしまいました。この日はちょうど梅雨明けしたばかりの猛暑日。遮るものが無い田んぼのど真ん中で、容赦なく照りつける日差しがイタイ・・・
。そんななか、ようやく陽炎の向こうに赤い顔の列車が見えてきました。

1910.jpg
253系「N`EX」ラストラン!
さすがに253系は真横ではなく、ちょっと顔が見える角度から。

1911.jpg
でも、後追いではやっぱり真横から流してみました(^^)。


結局、上りは予想していたよりも30分も遅い通過でした。あとからDJ誌で調べてみると、成田で13分、佐倉で12分も停車していたんですね・・・。たかだか30分程度の誤差ですが、トータルの待ち時間は一時間半。炎天下の中で待ち続けるのは辛かった~。これからしばらくは撮り鉄にとってキツい季節になりそうですね・・・。厳しい暑さには参ったけど、おかげで夏らしい良い光線の中で253系「N`EX」のラストランを見送ることができました。 おつかれさま253「N`EX」!

物井1347-(総武1534M)-千葉14001411-(1438F)-東京1452

 



共通テーマ:趣味・カルチャー